鍼灸院は矢口渡駅近くの「中山鍼灸治療院」 | 鍼灸院を矢口渡駅周辺でお探しなら

080-7434-2522 | 鍼灸院は矢口渡駅近くの中山鍼灸治療院

手根管症候群でお困りの方へ!蒲田駅から徒歩3分、中山鍼灸治療院蒲田

  • HOME
  • ブログ
  • 手根管症候群でお困りの方へ!蒲田駅から徒歩3分、中山鍼灸治療院蒲田

手根管症候群

蒲田駅徒歩3分鍼灸、整体、トレーニングジムをやっている中山鍼灸治療院の鬼一です。

手根管症候群とは

手首にある手根管内における正中神経の圧迫で、最も頻度の高い障害である。

中年以降の女性に発症することが多く、ときに両方の手首にみられる。

症状は親指側のしびれや痛み、時に親指の脱力がある。痛みとしびれは夜間あるいは明け方に強い傾向がある。

原因

手首を曲げる筋肉である屈筋腱腱鞘炎、、血液透析後のアミロイドの沈着、妊娠などの全身浮腫、橈骨や手根骨骨折後の変形、ガングリオンなどの腫瘤形成が発症の原因となる。

一番の原因としてはスポーツ時や手を過度に使う職業の方、筋力が弱り過度に手を使っている女性などが良く見受けられます。

診断

手のひら側の手首で正中神経を叩くとピリピリチクチク、とした痺れが見られます。これをチネル徴候といいます。

また、ファレン徴候といい手首を屈曲させると痺れ感が増悪するなどあります。

これらが見られると手根管症候群の可能性が高いです。

中山鍼灸治療院での治療

当院では原因がガングリオンや骨膜炎などでなければ対応は可能である。

基本的には筋委縮や筋麻痺がある場合は運動療法としてトレーニングをお勧めします。

その他の筋肉の絞扼障害の場合、まず痛みの改善を電気、鍼、温熱療法でその方に合ったもので行い、同時に過度の使い過ぎをやめて安静にして頂きます。

前腕の細かい筋肉も確認し、コリやハリなど痛みの原因になっている筋肉を見つけアプローチをします。上半身の身体の使い方も確認し改善できる場所がある場合は改善します。

また、女性の場合筋肉の少なさも原因となっているのでご自宅で出来る運動をお伝えします。

筋肉が原因の絞扼障害が多いのでしっかり再発防止などにも取り組んでいきます。

ご自身で最近筋肉が少なくなってきたななど感じていましたら是非一度下記にありますトレーニング専用ホームページもご覧ください。

 

当院は治療とトレーニング・リハビリを同時に行えるように最新のトレーニング設備を整えたメディカルトレーニングセンターを併設しています。

メディカルトレーニングセンター HP

1日でも早い治療が必要です。どこに行っても解消しなかったお悩み、是非1度中山鍼灸治療院にご相談ください。

【訪問鍼灸・リハビリ対応エリア】

池上 石川町 鵜の木 大森北 大森中 大森西 大森東 大森本町 大森南 蒲田 蒲田本町 上池台 北糀谷 北千束 北馬込 北嶺町 久が原 京浜島 山王 下丸子 昭和島 新蒲田 城南島 多摩川 千鳥 田園調布 田園調布本町 田園調布南 東海 仲池上 中馬込 仲六郷 西蒲田 西糀谷 西馬込 西嶺町 西六郷 萩中 羽田 羽田旭町羽田空港 東蒲田 東糀谷 東馬込 東嶺町 東矢口 東雪谷 東六郷 ふるさとの浜辺公園 平和島 平和の森公園 本羽田 南蒲田 南久が原 南千束 南馬込 南雪谷 南六郷 矢口 雪谷大塚町 令和島 雑色 洗足池 天空橋 武蔵新田 蓮沼 沼部 六郷土手 穴守稲荷 石川台 京浜蒲田 馬込 大鳥居 梅屋敷 流通センター 御嶽山

中山鍼灸治療院

院長 中山 真一

営業時間

10:00~23:00

定休日  不定休

メディカルトレーニングセンター

〒144-0051

東京都大田区西蒲田7丁目43-9 THE CITY 蒲田Ⅱ 3階

TEL 03-6424-5751

080-7434-2522

中山鍼灸治療院 蒲田

〒144-0051

東京都大田区西蒲田7丁目43-9 THE CITY 蒲田Ⅱ 3階

TEL 03-6424-5751

080-7434-2522

中山鍼灸治療院 矢口渡

〒144-0095

東京都大田区多摩川1丁目19-6

TEL 080-7434-2522

ご予約は【24時間WEB予約】からお願いします。

ご予約はこちら

080-7434-2522

営業時間 日・祝
10:00~23:00
                 

24時間WEB予約